二人目のセフレになったのは千夏さんという32歳の女性です。千夏さんはなんと人妻。Jメールのアダルト掲示板で知り合ってLINEの交換をしました。

 

千夏さんの旦那さんは仕事柄出張が多くて、家に一人でいることが頻繁にあるようです。旦那さんとのエッチはあまり相性が良くないみたいで、もう何年もしていないとのこと。それで僕のような若い男とエッチをしたいと思ってJメールを使っていたそうです。

 

最初にメールをくれたとき、人妻と言われてどうしようか悩みました。もともと年上の女性にはあまり興味がなかったのと、万が一旦那さんにバレた時の事を考えると、あまり乗り気にならなかったんです。もし旦那さんに知られてしまったら、僕が訴えられることになりかねないですからね。

 

でも考えてみれば年上の女性とエッチする機会なんてそうそうないんですから、たまにはそれもありかと思い、会ってみる事にしました。それに人妻ってエッチのテクが凄そうじゃないですか。アダルトDVDに出てくるシチュエーションみたいでなんだか興奮してしまいます。

 

まずはLINEのIDを交換して、エッチなメールを何回もしました。やっぱり人妻は違いますね。エッチなメールの中でも、直接的な表現ではなくどこか色っぽいところを出してくる。これが人妻の魅力なのかもしれないですね。

 

次に旦那さんが出張でいなくなる日が三日後だという事なので、その日に会う事にしました。会ったらすぐにでもホテルに行こうと誘ったのですが、ホテルではなく千夏さんの自宅に招いてくれるというのです。旦那さんの留守の日に人妻の自宅でエッチをするなんてなんだかドキドキしちゃいます。その分興奮も大きくなっちゃいますね。

 

旦那さんにバレナイ事だけを祈るばかりです。