僕がバイトしているコンビニの先輩で、とても仲良くしてくれる人がいます。その人には僕は何も隠し事をしないので、出会い系サイトでLINEを交換してセフレを作ったことも話していました。

 

その先輩は結構まじめで堅物な人なので、出会い系サイトというと「怪しい」とか「危険すぎる」っていうんです。でも実際に使っている僕からすれば、出会い系サイトはしっかりしたサイトならむしろ安全で安心だと思うんです。きっとその先輩と同じように怪しいとか危険だとか思っている人って結構多いですよね。

 

もちろん悪徳サイトに引っかかればそれは危険です。実際出会い系サイトの約9割は悪徳サイトだって言われていますからね。それに架空請求だったり、ひどい場合には美人局にあったり性犯罪に巻き込まれたり、確かに危険はあるかもしれません。

 

しかし僕が使った「PCMAX」と「Jメール」はそんなことは一切ないと思います。色々な体験談とかにもそのような悪い評判はなかったし、実際に僕が百発百中でセフレと出会えているので、その確率は立証済みです。この二つのサイトは優良サイトといっても良いと思います。

 

LINEを交換するにも便利だし、セフレ以外にも彼女や不倫相手、愛人だって見つけることも可能だと思います。事実そういう体験談も多く載せられていますからね。読んでみると結構楽しいもんですよ。

 

それにどこの誰だかわからない相手と掲示板とかでLINEを交換するよりも、優良の出会い系サイトで知り合って、じっくりお互いの事を理解したうえで行ったほうが絶対に安全ですから。

 

出会い系サイトは決して怪しくも危険でもありません。出会いを探すならやっぱり出会い系サイトが一番早い方法だと僕は思います。